Web集客講座を卒業した方の声 大越一毅さん

司法書士・行政書士 大越一毅

必ずWEBに対する世界観が変わります…

司法書士・行政書士大越一毅事務所 大越 一毅さん(司法書士)

志師塾に参加して得られたものは大きくわけて3つあります。 1つ目は、ブログ
のやり方やfacebookの活用法、自己紹介のポイントなど、スキル面です。これらは漠然と重要性は認識していたものの、学ぶ機会や積極性もなく何もしていま
せんでしたが、今回の志師塾で、重要なポイントをおさえることができました。今後は、このアドバイスをいかし無駄なく進めることができると思います。

2つ目は、営業戦略の方向性(マインド)を決定付けられたことです。今までは、「何でもやります?その中で企業法務の依頼が多くなればいいなあ」くらいに考えており、異業種交流会とかに参加するときも、特に自己アピールはしてきませんでした。 ですが、まず最初の講義で「ターゲットを絞って営業すべきで、それが最終的には幅広い顧客開拓につながる」、「物を売るサービス業と我々士業のサービス業はポジショニングが異なる」という意識を植え付けてもらい、今までの考え方が誤っていたことに気づかされました。

そして、自分がどういう方向に進むべきか?どの分野が好きかというのは、志師塾の講義を受ける中でもずっと迷走していましたが、最終的には、自分の得意分野や進めたい営業のフィールドが起業家にあるのでなく、起業家・企業にアドバイスをする税理士などの士業や企業で働く法務部などのスタッフにあるということを認識することができました。とはいえ、法務部スタッフ限定では営業し辛いので、WEBでの営業戦略は「士業のために?」をコンセプトに推し進めていく予定です。

3つ目は、志の高い先生業の方と密な関係を築くことができたことです。少人数の参加型研修であるため、皆さん参加意識が高く、かつ一緒の課題をこなしていくため、仲間意識が非常に強くなりました。これから一生の付き合いができそうな関係が築けたことが私の財産です。 司法書士の内部研修でワーク型は非常に少ないので、塾の進め方は、斬新かつ新鮮でした。慣れないので、最初はかなり戸惑いましたが、講義も回数を重ねるうちにワーク型が当たり前になり、ワークが少ないときは逆に物足りなくなってきました。

延長戦では、本音が聞けたり、本音で喋れたりと他のメンバーとの仲間意識が強くなれたのがよかったです。このメンバーとは、一生の付き合いができるといいと思います。そういう意味では、少人数だったのがよかったですね。五十嵐さんのやり取りを通じ、熱い気持ちがよく伝わってきました。

今までWEBコンサルの人のことを良く思っていなかったのですが、本当に信頼できる人にめぐり会えたなという感じです。これから、WEB戦略の際には、何でも相談させていただこうと思います。これからも公私ともによろしくお願いします。

また、WEB上で前面に押し出すことは辞めましたが、喋れる司法書士も目指すべき道の1つであることには変わりありません。五十嵐さんのセミナーの手法・しゃべり方、熱い気持ちの伝え方などは、非常に参考になりました。次にセミナーなどをやるときは、是非参考にさせていただきます。

メンバーは、個性的でモチベーションの高いメンバーが揃ったなという感じでした。一生の付き合いができると思いますし、またしたいと思います。WEBのレベルは私が一番低いので、みなさんに追いつき・追い越せの精神で頑張っていきたいと思います。これからも切磋琢磨したり、セミナーなど協力していろいろなことをやってみたいと思わせる人たちでした。

先生業、特に司法書士はWEBが本当に弱いと思います。また、難しい試験を突破した自負からか、人付き合いが苦手な人や、人に教わることが苦手な人が多いと思います。ですが、自身でWEBが苦手であることを認め、真っ新な素直な気持ちで、この志師塾に参加し、五十嵐さんの指導のもと、各ワークを積極的にチャレンジし走り抜けてみてください。

必ずWEBに対する世界観が変わりますし、営業戦略で袋小路に陥っている人には一筋の光が射します。今、来た仕事をこなせる自身はあるけど、その仕事が来ない人、自己流ではジレンマを感じている人など、私のように開業当初でなくても参加する価値は十分あります。

もし今、HP業者などに外注して月1万程度WEB費用を支払っている人、若しくは支払うことを考えている人がいましたら、志師塾に参加してみてください!目から鱗が落ちるはずです。


>>大越さんの学んだWeb集客のノウハウを学べるセミナー・講座の詳細はこちら

その他、多くの体験談はコチラ

PAGETOP