facebook

独立開業で食えない状況から、どのように復活して、年商3,000万円・出版を実現したのか?

法人開拓に、個人向けビジネス。Web集客・出版プロモーション・法人営業、成功者に学ぶ2時間。

先生業の、成功する割合は?

一般的に、独立開業して3年後の生存率は、個人事業主の場合、約28%となっています(出所:中小企業白書)。続けられない理由の多くは、「売上が上がらない」こと。こうした中で、独立開業して2年で年商3,000万円に到達したコンサルタントがいます。

・1年目で年商1,000万円を突破

・2年目で年商3,000万円を突破

こうした成果を出して、今では出版7冊、法人・個人ともに顧客として、多くの顧客から信頼されている、大活躍中のコンサルタント・講師。それが、清永健一(きよながけんいち)さんです。

勘違いで、勢い開業

この清永さんは、中小企業診断士の資格を取って、2015年に独立開業されました。資格を取得したので、すぐに自分のクライアントを獲得できると考えていたのですが、、、

実際には、まったく顧客獲得できなかったのです。
「食えない事実」から、地元に帰ろうかと覚悟したこともあるとのこと。

「会社の看板で仕事を取ることと、自分の看板で仕事を取ることの違い」

これを痛感した清永さんは、顧客獲得の仕組みを作ろうと、マーケティングに取り組んだのです。

マーケティングの仕組みづくり

当初、マーケティングの仕組みづくりは難航します。多くの先生業と同様に、なかなか、自分の選ばれる理由が見つからず苦悶していました。そうした時に、あるアドバイスをきっかけに、自身のコンセプト「展示会営業」にたどり着いたのです。

このコンセプトを定め、Webなどで情報発信を本格的に進めることで、高単価の受注を安定的に獲得することができるようになりました。今では、多くの社長・起業家から、経営について相談をされるようになっています。

マーケティングの仕組みづくり、その生々しい事例解説

今回、この清永さんの成功事例を多くの方に紹介したいと思い、清永さんにお願いして、ご自身のやってきた工夫を志師塾限定でお話して頂けることになりました。

特に、中小企業や起業家を顧客にしたいと考えている先生業の方で、

・開業1年で年商1,000万円

・開業2年で年商3,000万円

という水準のコンサルタント・講師を目指している方は、必見です。

※もちろん、上記をターゲットとしている人以外の方でも、たくさんの気づきが得られると思います。

成功する方の特徴は、先行している人の「成功要因」を徹底的に分析して、自分のものにされています。
非常に貴重な機会となるため、是非、ご参加ください。

先生ビジネス開発の成功事例セミナーでお伝えしたい内容

内容

~1年で年商1,000万円、2年で年商3,000万円を達成した、その実態とは?~
・あなたも気を付けて!勘違いでの独立開業体験

・営業のプロなのに、顧客取れず、その理由は?

・模索し続けたコンセプトづくり(その時の名刺を大公開)

・こうして見つけたキラーコンテンツ「展示会営業」との出会い

・悩みながら始めたWeb集客の仕組みづくり

・1冊目の出版が決まった裏話

・年商3000万円を達成した、生売上構成

・なんでも答えます!質疑応答

受講料

3,000円(税込) →志師塾セミナーの受講経験者に限り、特別無料

講師プロフィール

清永健一(きよながけんいち)

株式会社展示会営業マーケティング代表取締役社長。
中小企業診断士、展示会営業®コンサルタント。

『飛び込みなしで新規顧客がドンドン押し寄せる展示会営業術』の著者として、
展示会やオンライン展示会に出る企業に出展コストの33倍売るノウハウを伝えている。。

リクルート映像・CATV企業での営業職、コンサルティング会社を経て、2015年に独立開業。
現在は、ゲーム化メソッドを融合し展示会営業術の手法を独自に進化させ、
営業に悩む経営者や企業を救うべく日々奔走中。

著書『展示会のプロが発見!儲かっている会社は1年に1回しか営業しない!』など多数。

お申込み

  • ■場所:オンライン会議室Zoom
    (Web上の)地図はコチラ
  • ■人数:30名限定(先着)
  • 2021/10/11(月)19:00~21:00 (講師:清永)
PAGE TOP
MENU
体験セミナー

TEL:03-5937-2346

カスタマーサポート(9:00 - 18:00 土日祝日除く)