facebook

拡大し続ける相続・終活市場で、顧客から感謝されながら、

仲間と共にビジネスでの貢献領域を広げていく方法

相続終活コンダクターとは?

シニアマーケットにおける相続や終活領域の専門家といっても、どこの誰に、どのような相談をすれば良いのか迷う人が多いでしょう。相続・終活領域の専門家には、弁護士、税理士、司法書士、行政書士、宅建士、FP、ケアマネージャー、ソーシャルワーカーなど多くの専門家がいます。
しかし、当然ですが、すべての人に、すべての専門家が必要なわけではありません。必要な対策や手続き、お困りごとは人それぞれです。

例えば、不動産などが絡む相続領域については、人生の最後に大きなもめごとになりやすいものです。その人にあった本当に必要な専門家に依頼せず、一部の相続対策だけを行ったことで「相続」から「争族」になることは珍しくありません。

そのため、相続・終活などシニアマーケットでは、その人の状況や、全体の流れを正しく理解して、総合的なコーディネート役が必要になります。

「相続終活コンダクター」とは、超高齢化社会の日本において、身近に起こりえる深刻な問題の最初の相談窓口として、クライアントの相続・終活・健康などの問題を把握し、必要となる信頼のおける専門家の方々をまとめあげていく、指揮者のような存在なのです。

相続終活コンダクターに必要な2つの能力

相続・終活の専門家を目指し、細かな知識を身に付けようとする人も少なくありません。しかし、専門知識を得るには多くの時間が必要となり、途中で諦めてしまう方も、たくさんいるのです。

また、一般的な相続・終活のコンサルタントは、個人の専門領域を軸にして、特定の分野のサポートをします。そのため、クライアントが本当に必要としている対応ができていないケースが多々あります。

その一方で、相続終活コンダクターは、クライアントの最初の相談窓口となり、クライアントが本当に必要なことは何かを一番に考えて対応します。例えば、相続や終活、不動産などのお悩みがあれば、それを解消するために、多くの専門家を連携して対応するのです。

シニアの方々の想いを形にするために、必要な手順を伝えることができる「相続・終活全体の流れの理解力」と、様々な専門家の旗振り役となる「リーダーシップ力」を持ち合わせているのが、相続終活コンダクターなのです。

相続終活コンダクターのノウハウを獲得すると

◎ 専門家の中心となり相続・終活案件を獲得できる

◎ 支援が必要なシニアの方々の味方となり、貢献領域を拡大できる

◎ 価格競争に巻き込まれず、売上や利益を確保できる

といった、充実の先生ビジネス展開が見込まれます。

セミナーでお伝えすること

内容

・いま、なぜ相続や終活の案件がビジネスチャンスと言えるのか?

・相続や終活の全体の流れを理解するために必要な5つのポイント

・相続・終活案件を進めるために必要なコーディネーションとは?

・仕事を共有し、相互紹介が生まれるネットワークの築き方

・専門家のハブとなるために必要なリーダーシップの発想法と実践法

・シニアの方々の信頼を得るためにどのようなポジションを目指すべきか?

などです。 最後に講座のご紹介も行います。
(内容は時間の都合などにより一部変更になる場合があります)

受講料

3,000円(税込) →特別無料

お客様の声

これまで累計コンサル契約を13件獲得

飯田康博さん(不動産経営アドバイザー)

独立経営したてで、前職のツテなど頼らずゼロからのスタートでした。もうすぐ3期目になりますが、今までコンサル契約を13件獲得できました。

相続関係に強い様々な業者の方と繋がりたいと思い参加し、仲間の大切さ。生前から死後まで相続の幅広い実務。それぞれの仕事への想い。などを得て、現在の仕事に活かしています。

相続仲間と出会い、相続ビジネスで年商1000万以上を達成

村川雄三さん(相続と不動産専門の元国税調査官)

この講座参加前は開業直後で売り上げゼロ。そこから1年ほどで相続ビジネスで年商1000万以上を達成しました。多くのものを得ましたが、特に人脈、ビジネスマインドを得ることができました。相続に特別な想いを持つ仲間に出会えたことは財産です。

相続ビジネスでは、自分一人の専門性だけではお客様に適切なアドバイスをするのは難しいことがあります。この講座では、仲間たちのスキルや人脈を活用し、相続ビジネスを加速させる方法を学べます。ぜひご参加をおすすめします。

新規顧客獲得数も開業1ヶ月で7名超え

横内秀一さん(相続終活アドバイザー)

講座の中で学んだ全体把握力に努め、幅広い分野での知識を得て、個別相談も一人で充分に対応できるまでになりました。お陰で開業初月は目標の300%を超える売り上げを獲得し、新規顧客獲得数も開業1ヶ月で7名を超えました。

この講座は相続とは終活とはという内容の講座ではなく実践的な内容の講座です。なので、持つべき営業ツールだとか、人脈の作り方などが具体的に学べ、学んだその日から実践できる内容になっています。

相続や終活で悩まれ、みなさんが助けを求める手をあげています。講座で学び私たちと一緒にその手を取り、解決する事で笑顔と安心を提供していきましょう!!

 

講師プロフィール

講師:松本 直之(まつもと なおゆき) 

相続終活コンダクター マスターコンダクター
宅地建物取引士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士
株式会社スリーウェイズ 取締役社長
一般社団法人相続終活サポート協会 理事

1972年群馬県太田市生まれ、横浜市在住。

積水ハウス株式会社に入社し、相続対策を目的とした建築のお手伝いを税理士と共に取り組むも、自分の知識と経験の乏しさを痛感する。プロとして資格の必要性を感じ、宅地建物取引士やFPを取得。

これまで2000件以上の相続対策や終活に関わってきた。そういう取り組みの中でお客様からは家族のような付き合いを頂くことも多く、葬儀では『献杯』を頼まれることも。

また、相続した実家を相場の130%以上も高い価格で売却し、『両親との思い出の詰まった実家の価値を1番分かって貰えた』と泣きながら感謝されるなど、お客様が喜んでくれる事が自身の原動力となっている。

2019年に会社員として勤めていた会社の対応が”お客様ファースト”とは思えず、自分の正義を貫ける仕事をするために独立を決意。

2020年4月に起業し、24年間の不動産・住宅業界の経験を活かし、「相続に悩む人を一人でも少なくしたい」という信念で日々奔走している。

監修:杉浦 浩一(すぎうら こういち)

相続終活コンダクター エグゼクティブコンダクター
相続事前対策コンサルタント

宅地建物取引士、CFP、1級ファイナンシャル・プランニング技能士
株式会社東京ドゥウェル 代表取締役

25才の時に、相続の失敗から30億の莫大な負債を背負うも、その後、借金返済のために相続と不動産に対してあらゆることを学び、自身で不動産会社を設立。銀行交渉、CFP取得し、節税、キャッシュフローの改善、不動産活用を実施して見事に20年で30億円の負債を完済した壮絶な経験をする。

これまで2,000件以上の不動産取引で得た知見で、金融、不動産、税務、法律、建築などをトータルサポートする不動産コンサルティングや、相続事前対策コンサルティングとしてお客様の側にたった親身なサポートを続けている。セミナーなどで借金30億円を完済した不動産活用術も教えている、経験豊富な相続不動産の専門家。

長期的な目標としては、東京近郊資産家向け相続対策の第一人者となり、不動産や相続に悩む方々を救うこと。将来的に500人の地主を救い、既得権で雁字搦めの不動産、金融、建設業界に風穴を開けることで日本を良くしたいという熱い想いを持つ。クライアントのためにトータルサポートを行いながらエネルギッシュに活動中。

シニアビジネスで貢献したい、税理士・行政書士・司法書士・弁護士・宅建士・FP・ケアマネジャー・ソーシャルワーカーなどの方必見!

このような方に最適なセミナーです

◎ 拡大するシニアマーケットで感謝されて貢献できるビジネスを始めたい

◎ 相続や終活の専門知識がないとあきらめている

◎ シニア支援でサポート領域を拡大したい

◎ 信頼のおける仲間を増やしたい

◎ 長期的に安定的なビジネス展開をしたい

◎ ライバルと比較されて、値引き交渉されたくない

◎ 複数の収入の柱を構築したい

お申込み

  • ■場所:オンライン会議室Zoom
    (Web上の)地図はコチラ
  • ■人数:20名限定(先着)
  • 2024/06/16(日)19:00~21:00 (講師:松本)
  • 2024/06/27(木)19:00~21:00 (講師:松本)
  • 2024/07/10(水)19:00~21:00 (講師:松本)
  • 2024/07/18(木)19:00~21:00 (講師:松本)
  • 2024/07/30(火)19:00~21:00 (講師:松本)
PAGE TOP
MENU
体験セミナー

TEL:03-5937-2346

カスタマーサポート(9:00 - 18:00 土日祝日除く)