税理士のWeb集客

税理士が集客にWebを利用するべき理由とは

税理士という仕事とは

顧客と顧問契約を締結することができます。

先生業の中には顧問契約を締結することができないものも
ありますので、顧問契約を結び毎月の顧問料を
徴収することができる方には、顧問契約が可能なぶん
他の先生業よりもアドバンテージがあると言えます。

そして、顧問契約を結ぶことができれば、
理論上は何もしなくても顧問料をいただけることになります。

顧客から見た税理士

しかし、顧客から見れば、顧問料は固定費ですから、
それに見合う仕事を求めるのは当然のことです。

インターネット上には、多くの税理士に関する情報があふれています。
必然的に競争は激しくなり、
以前よりも比較的簡単に、税理士を変えるということが
可能となっています。

「何をしなくても顧問料をいただけるおいしい仕事」
という甘い考えを持つ方は淘汰されていくことは自明の理です。
顧客に満足してもらえるだけの、高いクオリティを
維持していくことが求められます。

そして、それは、既存顧客に対してだけでなく、
将来的に顧客になってもらう潜在顧客に対しても、
同じことが言えます。

今ある仕事をこなしていれば
自然と仕事が増えていくのではありません。

税理士として有能であったとしても
そのことを世間に知ってもらうことが必要なのです。

そのために有用なものとは・・・

志師塾は、そのためのツールとして
Webが有効であると考えています。

成功している方は、Web集客においても成果を出している
という現実があるのです。

つまり、仕事を受注するためには実力だけでなく、
他の税理士と差別化し、自身の存在価値を高めるために
集客にも注力する必要があるということです。

このような状況をピンチと捉えるかチャンスと捉えるかは
あなた次第です。

志師塾では、あなたが税理士として成果を出すための大きな機会が
Webにはあると考え、その機会を活かすためのWeb集客ノウハウを
ご紹介しています。

以下に、Web集客のメリットと共に、志師塾メソッドの一端を
ご覧いただきます。

1. 格安で雇える優秀な営業マン

インターネット上であなたに関する情報を多く積み上げれば、
それに触れた人全てがあなたを知ることになります。

インターネット上であなたの情報を目にしたユーザーが
あなたに関心を持つかどうかはさておき、
少なくともあなたとの接点をつくることができます。

これは、営業マンがあなたについて営業をしているのと
同じことです。

しかも、インターネットであれば、
営業スタッフを実際に雇い入れるよりも安い費用で済みます。

ブログやFacebookは無料で利用することができますし、
ホームページを設置する場合にも、固定費としては
数千円単位のサーバー費用で済みます。

さらに、あなたがWeb集客を行っている限りにおいて、
積み上げられた情報は消えることはありません。
半永久的にあなたに関する情報がインターネット上に公開され、
あなたを営業し続けてくれるのです。

このことは、顧客との関係性が半永久的に続くことを意味します。

2. 世界中に無数の営業マンがいる

集客の仕組みをインターネット上に構築してしまえば、
あとはそれを利用するだけになります。

たとえば、ブログサービスに登録してしまえば
あとは記事を投稿すれば良いのです。

もちろん記事内容を志師塾メソッドに従って
吟味する必要はありますが、ブログを開設することと
その後の運営にかかる労力は、後者の方が格段に低くなります。

運営をしていけば慣れも出てきますから、
運営すればするほどコストが下がります。

そして、それらの記事ひとつひとつが
顧客との接点となっていきます。

つまり、あなたと顧客との接点を無数につくることができるのです。

あなたとの接点を増やすということは、
あなたの営業マンを増やすことと同じだということです。

一人で顧客ひとりひとりに対して営業をかけていく労力とは
比較にならないことがおわかりいただけると思います。

3. 価格での勝負を避けることができる

インターネット上に構築されたあなたとの接点に
価値を感じたユーザーは、自然とあなたに信頼を寄せてくれます。

このことは、受注への第一歩となります。

信頼を感じてもらうことができれば、
あなたは唯一無二の存在として認識されます。

そうなることで、不毛な価格競争に
巻き込まれることはなくなります。

競争が激化してくると価格を安くすることを考えがちですが、
それは得策ではありません。

サービスを売ることは、際限のない価格競争に
巻き込まれる恐れがあります。
モノを販売するわけではありませんから、
下げようと思えば価格はいくらでも下げることができるからです。

しかしそれは、税理士として持続可能な経営をするにあたっては
避けるべきことです。

Web集客において、あなたの価値を伝え、その価値に対して
報酬を支払ってもらうことができれば
「高くてもいいからあなたにお願いしたい」
と顧客に言ってもらうことができます。

指名してもらえるだけの価値を伝えるため
Webを利用するのです。

税理士としてのビジョンをWebに表現する

志師塾のWeb集客メソッドは、あなたのビジョンを
明確にすることを主眼としています。

ビジョンとは、あなたの税理士としてのキャラクターや
ポジショニングといった概念にも言い換えることができます。

「あなたは、どんな税理士ですか?」

まずは、この質問に対する答えを明確にしてください。

それをWebで表現することによって、あなたの
価値を伝え、集客を実現するのです。

さらに詳しいWeb集客についてのノウハウは、
以下の無料メールセミナーにて、ご紹介しております。

ぜひご登録ください。

> >次へ:税理士が集客するためのセミナーノウハウ

PAGETOP