顧客獲得型セミナー構築1Day集中クラス

士業・コンサル・講師・コーチなどの「先生業」で、顧客獲得型セミナーの構築法を学ぶ、1日の集中クラスです。

主な受講対象者

・セミナー開催して、個別相談や契約を獲得したい方
・スクール・講座ビジネスをやっていて、説明会での成約率を高めたい方

顧客獲得型セミナーの必要性

「セミナーや説明会をやっているのに、成果に繋がらない・・・」

それって、集客に掛ける時間やお金を考えると、損しているかもしれません。

ご存知でしょうか? セミナーには3種類があります。

===

・自己満足型セミナー:講師の言いたいことだけ話す
・情報提供型セミナー:受講者の知りたいことだけ話す
・顧客獲得型セミナー:受講者を行動させるために話す

===

このうち、仕事に繋げたいのであれば「顧客獲得型セミナー」が重要となります。

この顧客獲得型セミナーをしっかり身につけると、
顧客数が増えるばかりではなく、単価がアップする。

以前、調査した時には、

【セミナーを顧客獲得プロセスに入れていた人は、そうでない人に比べて、平均的に、単価が170%と高かった】

という結果になりました。

これは、セミナーを通じて

・なぜ、買うのか
・なぜ、あなたから買うのか
・なぜ、今買うのか

を、営業感なく伝えることのできる手段だからだと考えています。

単価アップの秘訣は、見込み客に、

「価格以外の判断基準を教育する」

ということ。

●1対1の営業の場で伝えたら、
→人は、売り込まれている感、を感じやすくなります。

●多くの人の前で話す講師がセミナーという場を通じて伝えると、
→人は、教えてもらった感、を感じます。

例えば、「税理士の選び方」を、税理士が1対1で話すのとセミナーという場で話すのでは、伝わり方が違います。
見込み客教育の場を「1対多」という場で創ること。
是非、顧客獲得型セミナーをしっかりと作りこんでいってください。

顧客獲得型セミナー構築のポイント

顧客獲得型セミナーのポイントは、「受講者の行動を促すこと」です。

その結果、個別相談や講座への申し込みを促すということがゴールになります。

それでは、どうやって顧客獲得型セミナーを作りこんでいけば良いでしょうか。

顧客獲得型セミナー構築を構築するためには、次の5つのステップで進めるのが有効です。

<顧客獲得型セミナー構築5ステップ>
1.販売したい高額の商品サービスを決める
2.見込み客の強い問題を選ぶ
3.見込み客の問題が解決しそうなセミナータイトルを決める
4.高額商品の成約までの断られる理由を洗い出す
5.セミナーの内容を構築する

1.販売したい高額の商品サービスを決める

顧客獲得型セミナーを通じて販売したい高額商品サービスを決めましょう。提供したい商品サービスを決めずにセミナーを構築する人を見かけますが、それだとセミナー内容を設計できなくなります。

2.見込み客の強い問題を選ぶ

その商品サービスを購入する見込み客は何に悩んでいるでしょうか? 強く悩んでいることを明確に言語化してみましょう。この悩みが、商品サービスを契約してくれる購買欲求となります。

3.見込み客の問題が解決しそうなセミナータイトルを決める

2で決めた悩みを解決できそうなセミナータイトルを決めましょう。セミナー集客は、セミナータイトルで決まります。そのため、どのようなタイトルをセミナーに付けるのか、非常に重要になってきます。

4.高額商品の成約までの断られる理由を洗い出す

セミナータイトルが決まって、すぐにセミナー内容を考えると、情報提供型セミナーになってしまいます。そうではなく、販売したい高額商品が成約に至らない理由を先に洗い出します。そして、その理由をセミナーという場で消し込んでいくというのが、顧客獲得型セミナーの基本的な発想法になります。

5.セミナーの内容を構築する

断られる理由を消し込んでいくためにセミナー内容を構築していきます。その中で、何のノウハウを伝えるのかも設計していきます。

成功事例(ごく一部)

このノウハウを活用して、成約率・誘導率を、2~5倍にアップさせています。

・ファイナンシャルプランナーのセミナーで、個別相談の申し込み率を12%から80%超までアップ。

・講師養成講座のプレセミナー・説明会で、講座の申し込み率を13%から37%までアップ。

・税理士の主催するセミナーで、個別相談&本契約を、58%の確率で成功。

・Webマーケティングのコンサル販売用のセミナーで、その場での成約率を17%から45%までアップ。

お伝えする内容

当日は、以下の内容をお伝えします。

・顧客獲得型セミナーを構築する際に考えるべきビジネス・フレームワーク思考。

・集客を成功させるために必須の、セミナーのテーマ選定法。

・8種類の断られる理由と、その対策の発想。

・セミナーを起点としたビジネスモデルの作り方。

・最初の10分で実施すべき、セミナー空間コントロール術。

・メインコンテンツを整理してセミナー後の行動を誘発するTCWマトリクス。

・行動を喚起させるための、痛み遡及アンケート設計術。

・次の行動を促す、具体的メリット話法。

・勘定と感情を動かすための、最強のストーリーテリング。

・眠くさせず、最後まで興味を持たせるプレゼンテーションスキル。

・成約率に大きな影響を与えるセミナー運営術。

講師:五十嵐和也

志師塾塾長 五十嵐和也プロフィール画像

士業・コンサルタント・コーチ・講師といった「先生業」を、500名以上プロデュースしている先生ビジネスプロデューサー。先生業のバイブル『たった90日であなたの先生ビジネスは絶対儲かる!』の著者でもある。
大学卒業後、大手企業でのシステムエンジニア・コンサルタントを経て、経営コンサルタント・中小企業診断士として独立。しかし、顧客獲得できず、800万円の借金を重ねる。ホームページを作成しても、4年で1件も問い合わせが無かったことも。

その後、顧客獲得に成功する方法について独自の研究を重ね、先生ビジネスで成功する法則を発見。その法則に従って実践を繰り返し、1年で256名の顧客獲得を実現する。そこで自ら成果の出た顧客獲得法を体系化し、先生業に特化した志師塾を主宰。500名以上の先生をプロデュースした実績を持つ。中小企業診断士、MBAの取得で身に付けた理論と、自らの実践経験を融合したノウハウが、多くの先生業から圧倒的な支持を得ている。

価格

58,000円(税込)

詳細・お申し込み

PAGETOP